bashiry.net

contact

サイトオープンしました!

小さい頃に将来の夢というものがきっとみんなにもあったはず。
沢山あった人もいるかもしれない。

アメリカに行きたいとか、一軒家が欲しいとか、ジャニーズの誰それ君と結婚したいとか。
美容師になりたいとか、野球選手になりたいとか、服のデザイナーになりたいとか。

少なからず僕にもそれはありました。
幼少の頃の将来の夢って、大抵週変わりで将来の夢が変っていたけど。
本当に最初の夢はよく覚えてるわ。

5歳の頃、母親の作る夕ご飯のカレーの支度を手伝っていて、
確かお皿にご飯盛ったとかその程度の話だったけど。
親から「偉いねー」褒められて、いい気になったバシリー少年は「将来料理人になる」と宣言したと。

僕の初めての将来の夢は料理人でした。
コックコートを来て、フライパンを振りたいと思ってたんですね。
小さい頃の夢ってきっかけも単純だし、ピュアですよね。

それから何年も経ちながら、その時から夢は何度も変ったけど、
中学・高校の頃からでも、なぜか家で料理をする事は多かったな。
多分好きなんだよね、料理。

高校の頃に新高島のスペイン料理屋でバイトしてたんだけど、
初めてスペイン料理屋の厨房でバイトさせてもらった時は嬉しかったなー。
包丁の使い方や、鍋の振り方やら色々教えてもらってさ。
きっと、ずっと料理人になりたかった自分というのが記憶の片隅にあったんだと思うんだよね。

いま「ミュージシャン」として僕が活動できている事は、
音楽を始めた少年期の頃から思っていた姿でもあり、とても幸せだなと思います。
そしてありがたい事に、ボヘ以外での活動が増えてきた事で
そちらの情報も載せれる個人のアーティストのHPを作りました。

で、今回こうやってアーティストサイトを作るにあたって。
なんかこう、「なりたかったけど、なれなかった姿」をしてみようかなと思った訳です。

格好をみれば分かって頂けると思うんだけど、カレーが好きなんですね、僕。
インドまでカレー食べに行ったりもして外で食べるカレーも好きなんですけど、
カレーって自分で作りたいんですよね。
ポコポコと煮込んでるカレーを台所で見てるとなんかかわいいなと思うんですわ。

なので話を戻すと、「料理人感」と「カレー感」を全面に出したかったんです。
ちいさい時からの夢と今の自分を合わせてちょっとだけ出してみました。
今後ともこのサイトを宜しくお願いします。

じっくり煮込む様に、何度も何度もMTGを重ねて作ったサイトです。
制作は、もう産まれた頃からの付き合いになる 非実在法人クウソウのヒロセユウヤさん。
デザインは、ボヘのHPでもお世話になってるデザイナーのchlorさん。
撮影協力は、横浜綱島のインドカレーレストランのラホールさん。

ホントみんな協力に感謝します。ありがとう!

bashiry

 
SCENES bohemianvoodoo
bohemianvoodoo / Aromatic 2014年11月19日、bohemianvoodoo 3rd アルバム発売!
  • bohemianvoodoo official website
  • bohemianvoodoo twitter
  • bohemianvoodoo official facebookページ

おじいちゃん

COPYRIGHT© bashiry.net ALL RIGHTS RESERVED.